« おっかさんと呼ばないでw | トップページ | 狩り暮らしのアカネッティ »

2010年11月28日 (日曜日)

まさか、私のお腹が限界とか・・・・

俺、参上っ!!

9時くらいに与島SAの展望台で、黒いコートをまとった怪しい人が四国を指をさして叫んでいましたが・・・・・見ていた人は、見なかったことにしていてください

さて、うどんを食べるために瀬戸内海を超えたわけなのですが
やっぱり、片道5時間はちょっと遠かったかも
日帰りうどんツアーな訳なんですが
母は3件以上は回るって言ってましたけど
私的には、「そんなに食べられませんっ!」って感じですぜw
与島SAでにぎり天(アスパラベーコン)食べたしなっ!

まず、最初に向かった場所は、今回のきっかけとなった日の出製麺所さんです
こちらは、製麺所と同じ敷地内で、出来立て茹でたて食べごろの美味しいうどんが食べれることで有名なところでした
ですが、店内で食べることができるのは11時30分からの1時間限定のお店です
とうぜん、列の一番前に並んでいたのですが、あれよあれよというまに、長蛇の列になってしまいました
さすが、うどん情報に疎い私ですら耳にしたことがある有名店
恐るべし・・・・・
お客様の列が多かったせいなのか、予定よりも早い時間に食することが出来るようになりました
私が注文したのは、冷たいぶっかけうどんのSサイズ
出来立てのうどんはもっちりとしていて、普段口にしているものに比べて弾力がありました
味付けもシンプルなのですが、逆に考えると、これが何度足を運んでも飽きが来ない王道な味なのでしょう
確かに、また来てみたくなる魅力をもったお店でした

次に向かったのは・・・・やまうちうどんさんです
こちらは少し離れた山間の細い道の先にありました
たぶん、近くに住まわれている民家の方がお店をやっているのかんじでした
こちらのメニューは”あつあつ”・”ひやひや”・”ひやあつ”と表記されていました
”ひやあつ”って、冷たくて熱い・・・・・?
よくわからなくて、メニューで悩んでいたら
「あんた、”あつあつ”な」と気さくな感じでお勧め(もう盛ってた)を拝聴いたしました
トッピングの具材は自分で選ぶことが出来たので、お勧めのゲソ天を選びます
テーブルに置いてある大きな生姜を擦り下ろし、暖かいうどんの中に投入
もちろん、こちらも美味しかったです
ですが、隣の人との話では、「もう少し早く来れば揚げたてのゲソ天が食べられたのにね」と言われました
どうやら、このお店は開店直後がさらにいいらしいですね

3件目は小縣家さんです
こちらのお店は、なんといっても醤油うどんです
そして、大根おろしっ!
あっさりとした醤油うどんにたっぷりの大根おろしにすだち
聞くだけでよだれがこぼれそうなゴールデンコンビなメニューです
しかし、残念なこと、もうお腹いっぱいで私は食べることが出来ませんでした
店内で美味しそうに食べている両親の笑顔を見ながら大根おろしを食べてました
次に来ることがあれば、ここのお店でぜひ食べたい食べたい食べたい・・・・

ちょと駆け足気味に書いたけど・・・・誤字脱字があったらすいませんでした
さすがに運転に疲れたところに、帰ってからジョギングしたらへとへとになっちゃいました
そんなわけで、おやすみなさい

|

« おっかさんと呼ばないでw | トップページ | 狩り暮らしのアカネッティ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まさか、私のお腹が限界とか・・・・:

« おっかさんと呼ばないでw | トップページ | 狩り暮らしのアカネッティ »